夢見る少女でいさせてくれ

J事務所の勝利6人組と気象系5人組を推してる看護学生(仮)

不安

振り返って見たときに何もなかったらどうしよう

 

 

はい、金欠娘なのにSVBの初回盤AとBを両方買いました。

中古なんで、2つ合わせて3000円だったから安く買えて良かったじゃん、って慰めてます、自分を。お金を遣った自分を。

 

 

この言葉、坂本さんがインタビューで言ってた言葉なんです(ニュアンスはこんな感じ、細かいとこは見ないで///)

 

 

『あ、実習前の私と同じかも』って思った。

 

いやまぁ看護の実習と芸能界一緒にすんなって思う人も多いと思う。

でも看護の実習って実習といえど人様の身体、命、生活、気持ちを預かるからさ、重いんだよね。

 

実習怖い、怖い、不安、不安 って

ずーーーーーっと言ってるけど

一体何に対して思ってるんだろなって

考えたんだよね。ふと。

 

「先生や指導者さん、患者さんみんな優しくしてほしい」「怒られたくない」「記録ちゃんと書けるかな」「インシデントレポート書きたくない」「寝たい」「ストレスで太りたくない」「グループメンバーとうまくいくかな」「単位落としたらどうしよう」

 

これら全部思ってます。キリッ

 

 でもね、いろいろ考えて特に大きいのが

 

・患者さんに効果的な介入をしてWin-Winな関係性を築ける自信がない

・約半年いろんな領域の実習を行ったあと、振り返ってみて自分の中で確固たるものが何も無かったらどうしよう

 

ってことなんだよね。細々いろいろあるけど。

 

2年のときに2週間だけ行ったけど正直な話、かなり後悔してる。「もっと何か出来たよね?」って。

 

今日からグループによれば実習はじまってるとこもあります。私は来週から。

正直全く前向きな気持ちになれないです。

はい、ごめんなさい。じゃあまた。