夢見る少女でいさせてくれ

J事務所の勝利6人組と気象系5人組を推してる看護学生(仮)

それでも人は喝采する

Twitterをふと見たら、今日はいのっちの宇宙特番の日ということを思い出し、慌てて見ることに。

 

ちょうど、無重力彦のタイミング。

今日のバイトでちょっと残業頑張った自分へのご褒美かなと思った。

 

無重力彦の感想は

可愛い身体張ってんなってこと。

(まだ観てない人いるだろうから詳しいことは書かないでおこう)

 

途中でワンズの映像流してくれてちょっと嬉しかった(笑)

ジガジガしてらっしゃった。イケメてた。

 

私がこの番組(途中からしか見てないけど)で

1番衝撃を受けたのはチャレンジャー号の爆発事故。私が生まれる9年前に起こった事故。

 

『飛び立ったロケットは無事還るか分からない。それでも人は喝采するの。』

この歌詞がふっとよぎった。

 

この歌詞は比喩表現である。

でもこの比喩表現、こういうことなんだなとチャレンジャー号の映像を観て思った。

 

宇宙なんて自分には遠い存在で全く興味なかったけど、手が届かない分、夢がたくさんあるなと思えた。

後半1時間くらいしか観てないけど、面白かった。